≪ 2017. 10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 12 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

Drawn in Brooklyn

今宵はアヤのお誘いで、“Brooklyn Public Library”へ。

マンハッタンから電車に乗ること30分ほど、
Grand Army駅にて下車し、少し歩くと
夕暮れの中に見えてきました立派な建物。

10092201.jpg
10092203.jpg
10092202.jpg

この図書館“Prospect Park”に隣接していて
周辺は緑が多く、かつ立派な建造物があり、
ヨーロッパのような雰囲気

さて、今夜、ここでヤンミーが参加している
“Drawn in Brooklyn”なる展覧会の
オープニングパーティーがあり、
私もお邪魔させていただきました。

10092207.jpg

この展覧会、Brooklynのアーティストによる
子供向けの本のイラストレーションをテーマとしていて
原画や立体造形などが展示されています。

パーティでは美味しいケータリング(デザートまで!)と
実践英語を楽しみつつ、ヤンミーの才能に改めて驚かされ
久しぶりに創作活動したくなった影響されやすい私なのでした。


2010. 09. 25. (Sat) 09:30  [イベントコメント:0  トラックバック:0

アメリカ祭

0560.jpg

私、脱いでもすごいでしょ?ふふふ。

ちょっと遅れましたが、金曜日、アヤとサラ、ウンハの
女子4人で「State Fair」に行ってきました。

サラの運転するレンタカーでいざ出発!

アメリカを体感する一日はドーナッツの朝ごはんでスタート。

0496.jpg

後部座席で子供のように寝ていたら、3時間ほどでアップステートに到着。

0516.jpg

この空!なんて、State Fair日和!!

State Fairとはアメリカ各州で行われる農場祭りみたいなもの。
畜産物コンテストや豚さんレース、牧羊犬のデモンストレーションなど
各種イベントが広ーい会場で数日間に渡り開催されてます。

もちろん、お祭りごとに欠かせない、出店もいっぱい。

0504.jpg 0505.jpg

0507.jpg 0508.jpg

この“ダサさ”満点なところがアメリカ万歳!

「YES!僕たち、 大好き!」

0506.jpg 0510.jpg
0509.jpg

この辺のクラシックな感じのはなかなかカワイイね。

さて、ではでは色んな生き物さんと触れ合っていきましょ~。

0513.jpg 4367.jpg

まずはチョウチョウ。
ビニールハウスみたいなとこにウヨウヨしてます。

実は結構、苦手・・・

さ、どんどん行きましょ!

0522.jpg 0525.jpg
牛さん、おっきーい!いつもお世話になってます!

0528.jpg 0530.jpg
農場の子供が自分で世話をした牛や豚を品評会のような場へ連れていってます。
こういうの、すごく自信がつくだろうし良い経験だよね。

0548.jpg 0543.jpg
おとぼけ顔でご挨拶してる一方で、こっちでは真剣な面持ちで刈られちゃってます。

0542.jpg 0536.jpg
栄養たっぷりつけて、良い毛を生やしてね。 紡いであげるよ!

0535.jpg
こんな個性派も時には混じってます。

0561.jpg
ほほえましい母子像。それにしても立派なおっぱい!

0558.jpg
ほほえましい兄弟像(?)耳が天使の羽根みたい!


0554.jpg 0555.jpg
と、可愛らしいカラーリングのお店。 でも、売ってるものはなかなかに暴力的な色彩です。

0552.jpg
とにかく、いいお天気。アメリカ広いな~。

けっこう歩き回ったし、さぁ、一休み。

0566.jpg
ランチの時に向かいに座った、State Fairの超常連夫妻オススメのクリームパフにトライ!

0567.jpg 0569.jpg
たーっぷりチョコレートソースをかけてもらって、溢れる生クリームと共に、さぁ、ドーゾ!

うーん、思ったより甘くは無いけど、“お祭りで食べるから美味しいもの”ってやつですね。
4人で1つをつついて、ちょうどいい量とお味でした。

さ、もう少し、見て回ってみよう。

0565.jpg
なぜか、がいたり。(その手前には象並みにグラマラスなお尻のレディー達)

0563.jpg 0562.jpg

カワイイうさぎもたーくさん見て、大満足で帰路に着きました。

こんな、ちょっとダサいような時代遅れのような
保守的なのが大部分の国、アメリカにおいて、マンハッタンのような
エッジィな大都会は異端なのだなぁと、あらためて実感できた小旅行でした。

0573.jpg
そして、ブルックリンに戻ってくる頃には、日が暮れて、夕飯時。

アメリカのもう一つの面、移民国家を楽しもうってことでポーリッシュレストラン『Karczma』へ。

0570.jpg
週末ということで、10分ほど待って、ポーランドのひとでいっぱいの店内へ。
アジア人女子2人はちょっと注目の的です。

0574.jpg
○ビーツの冷たいスープ
写真では分かりにくいけど、すごくキレイなピンク色。
ちょっと酸味が効いて、さっぱりとしていて太陽を浴び続けた体に沁み渡る美味しさ。

0575.jpg
民族衣装を身に付けたウエイトレスさんが写真を撮ってくれました。
日本語で「化粧濃いな~」とか言ってごめんなさい。

0577.jpg
○手前:ポーランド名物盛り合わせ(ロールキャベツ、マッシュルームと玉ねぎのソテー、
ポテトパンケーキ、ポーランド版の餃子3種、ソーセージ)
○奥:ザワークラウト盛り合わせ


どれも日本人には馴染みの味で食べやすい。

特にポテト人間の私はポテトパンケーキがうれしかった~。
餃子の中身がポテトのものも、すごく好きな味。
女子高生の私だったら10個は軽かったと思う!

「食べきれないね~」「お持ち帰りにして、明日のブランチにしよう」
なーんって言ってましたが、しっかり完食しました。

チップも含め、2人で$30ほどというお安さでした。

今日は牛みて豚みて「カワイイ」と言い、牛食べて豚食べて「オイシイ」と言い、
人間ってなんて欲張りで勝手な生き物なんでしょうと思いつつ、
6時起きの睡魔にトロトロと気持ちよく身をゆだね、深い考えも無く、
子豚のこどく眠りにつくシアワセものの私なのでした。
2010. 08. 30. (Mon) 01:24  [イベントコメント:0  トラックバック:0

世界共通

今夜はAがデザインで参加したフィギアの発売イベントがあり、
SOHOにある『kidrobot』というショップへ。

このショップが企画、制作、販売する“DUNNY”というウサギ型フィギアの
新シリーズ発売を記念して、アーティストと触れ合っちゃおう!っていうことで
店内は“箱買い”するような “アツイ” ファンでいっぱい。


0393.jpg

それにしても、こういう収集癖のある人の“匂い”って世界共通だな~。
(あっ、体臭ってことじゃなく、ね)

イベント終了後、ご飯を食べに街へ繰り出す!

0394.jpg

すでに8時過ぎだけど、まだ明るくて、風も爽やかで、いい宵の口

オンナ4人でSOHOを闊歩すれば、頭の中に流れるは・・・

[広告] VPS


気分は浮かれても、賢い私たちの向かった先は
チャイナタウンベジタリアン飲茶

海老の腸粉、れんこん餅、ほうれん草蒸し餃子、鶏肉風蒸し餃子、
焼き餃子、春巻き、ハムと野菜のチャーハン、さつまいもスープ
など
4人でお腹いっぱ~い食べて33ドルちょっと。

チップを入れても一人10ドルかからない。安!

そして、女子の食事の後と言えば、かかせないのは“デザート”“おしゃべり”

ということで、チャイナタウンのお隣のエリア、リトルイタリーへはしご。

0397.jpg

みんな「お腹いっぱ~い」ってことで、キーライムパイを1個だけオーダー。

しかし、さすが女子の別腹!

酸味がほど良く効いた軽ーいキーライムクリームにサクサクパイ、
添えられたホイップクリームも美味しく、みんなのフォークの動きが止まりません!

後はひたすら、コーヒーと一緒に、楽しいおしゃべり。

あ~、オンナに生まれて良かった~!
2010. 08. 21. (Sat) 03:24  [イベントコメント:0  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。