≪ 2017. 04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 06 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

Mexico 3日目

○3日目:12月27日(月)Mexico City→Oaxaca

ホテル宿泊に含まれていた、
ビュッフェで朝ごはんをしっかり食べる。

○朝ごはん:ホテルビュッフェ(ホットケーキ、
チョリソとピーマン入りオムレツ、鶏肉ソテー、
野菜ソテー、いちじく、ブルーベリー、ヨーグルトムース、
クッキー、チョコラーテ)

メキシコのホットケーキは“Hot Cakes”とメニューに
表記されている通り、まさに『日本の喫茶店のホットケーキ』と同じ。

アメリカの“パンケーキ”みたいに薄っぺらくなくて
ふんわり厚手でうす甘く、懐かしい味。

どれもこれも美味しくて食べすぎる。
ゆっくり食べていたいけど、オアハカへの移動のため
後ろ髪を引かれる思いでバスターミナルへ出発。

クリスマス休暇明けの月曜日のためか、
朝8時ころでバスターミナルはものすごい混雑。

最初にアタックしたバス会社のチケットカウンターで
オアハカ行きの便で空きがあるのは
1時半の出発だと言われてしまい、しばし途方に暮れる。

すると、顔はコワいけど心やさしいセニョール
別の会社のカウンターを教えてくれる。

ここでなんとか、11:30のチケットを入手。

0RIMG0577.jpg
待ち時間の間にメキシコで大人気らしいドミノピザを買ってみるマリカ。
図らずもカラーコーディネイトばっちり。

直径15cmくらいのミニピザが人気らしく
市内の駅など色々なところで売っていて結構売れている。

けど、「美味しくない」(マリカ評)らしい。

日本でクリスピークリームが売れるみたいに
ちょっと外国から来たものってのが売れる理由なのかも。

なんとか3時間の待ち時間をつぶし、
私たちを除き乗客は100%メヒコのバス出発。

途中、渋滞などあり7時間かかってオアハカ到着。

後々分かったことだけど、恐怖の2等バスに乗っていたため
小さな駐車場のような2等用ターミナルに到着。

タクシー乗り場なんてものは無く、あたりは暗く
地図を見ても自分がどこにいるか分からず、泣きそうになる。

とにかく片言スペイン語&英語&日本語で
あたりかまわずホテルへ行くにはどうしたらいいか
聞きまくっていると、ここにも居ました親切セニョール

アメリカへ出稼ぎしていてクリスマス休暇で
郷里に帰っていた(と思われる)英語が喋れるセニョールが
今いる場所を教えてくれて、バスターミナルの係員の人に
タクシーに乗りたいと伝えてくれた。

グラシアス!!と心の底からお礼を言って
係員の人がつかまえてくれたタクシーに乗り込み、
無事ホテル到着。

はーーー、ついたーーーーー。

ひとまず、夕ごはん。

○夕ごはん:トルティーヤ入りスープ(アボカド、チーズ)、
ケサディーヤ(オアハカ名物のチーズを加熱して溶かしたもの)、
オアハカ風タマレ(とうもろこし粉の生地にモーレを添えて蒸したもの)1人70ペソほど

『地球の歩き方』に載っていたお店で、観光客用という感じ。
ものすっごい美味しいわけではないけど
お姉さんは親切だし、とりあえずオアハカ名物を食べておく。

ゴハンを食べて、落ち着いたところで
ソカロへ行ってみることに。

0RIMG0579.jpg

クリスマス仕様の謎のハリボテがあったり、
メキシコ内外からの観光客、帰省客に
物売りが混じって、すごくにぎやか。

ソカロを囲むようにあるカフェの一軒で夜お茶。

○夜お茶:チョコラーテ 35ペソ

ここのチョコラーテは丼のような器にたっぷり。
やっぱりシナモンが効いていて美味しい。

サービス(?)でブリオッシュをものすごく
あっさりさせたような丸いパンがついてくる。

このパン、オアハカ市民には欠かせないもののようで
市場などでは、まさに山と積まれて売られていた。

メキシコのパンやお菓子は、どれもバターや砂糖の量が
欧米よりは控えめのようで、あっさりと軽い感じで
日本人にも食べやすい。

一時はどうなる事かと思ったけれど、
なんとか無事、オアハカに着いて、なにはともあれ
良かった良かったと安堵すると共に、
相変わらず、不測の事態に対して
慌てふためいてしまう自分を省みる私なのでした。

宿泊先:Hotel Principal(1室:US$40)
スポンサーサイト
2011. 01. 23. (Sun) 02:08  [旅行コメント:2  トラックバック:0

コメント














なんだかエキサイティングなメキシコ旅行のようだね(笑)

でも、お腹も壊さなかったみたいだし、結果オーライでよかったのでは?

少々、ハプニングがあった方が記憶に残るしね!!!
2011. 01. 27. (Thu) 15:57 アネ [編集]

>アネ
ほんと色んな意味でエキサイティングだったよ。
でもメキシコの人は皆、親切で助かった~。
2011. 01. 28. (Fri) 12:58 yoko [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。