≪ 2017. 03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 05 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

NY的節約術

アメリカらしい重たい教科書をリュックに背負って
通学してたら、ここ数日で首と肩にヘンな痛みが。

ということで、お天気の日曜日ですが、寮でのんびりしてました。

先日、Bedfordの“Thrift Shop”での戦利品を
お部屋にセットしてみたりして。

10091901.jpg

このプレート、なんと $0.99 ですわよ、奥様!!
おそろいのカップに至っては、$0.59 でしたのよ!!

しかも、一応、Made in Englandですのよ。

10091902.jpg

そして、この手作り感満点のマットは
ちょっと奮発して、$3.99 しましたの。

こちらの街角でちょくちょく見かける、“Thrift Shop”
救世軍などが運営する、慈善目的の格安中古品店で
キレイとは言い難い(むしろかなり怪しげ)お店が多いけど
こんな掘り出し物も見つかります。

辞書をひき、改めて“Thrift”とは「倹約、節約」という意味だと知り、
1円でも安いスーパーを求め、ママチャリで疾走する
未来の自分の姿が容易に想像できてしまった私なのでした。

スポンサーサイト
2010. 09. 21. (Tue) 10:23  [買い物コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。