≪ 2017. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 07 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

あの図書館

今日も今日とて部屋探し~。

生まれて初めて不動産屋さんへ行ってみました。
まるで不動産屋さんっぽくない、ロン毛+オシャレ黒ぶち眼鏡
お兄さんによる立て板に水の説明をフムフムと聞く。

オフィスの入っているビルを出ると、そこは 『New York Public Library』



残念ながら正面は修繕中ですが、あの!ほら!
『SEX IN THE CITY』でキャリーが結婚式しようとしたとこ!

図書館前にはこんな木陰のスペースもあり、
お昼ごはんを食べる人あり、本を読む人あり、いい感じです。

0378.jpg

ニューヨークはこういうパブリックスペースがたくさんあっていいな~。

さて、せっかくだし、中に入ってみよう!

0380.jpg

この階段!泣きながらキャリーが降りてきたね、すっごいして。。。

セキュリティチェックはあるけど観光客でも無料で入館できるし、
無料のガイドツアーも楽しいらしい。今度、参加しようっと。

0381.jpg

とにかく、館内はものすごく天井が高く石造りの重厚な空間

とは言っても、ヨーロッパのこういう建物にありがちな「なんか出そう」な暗さは無く、
時間帯やお天気にもよるとは思うけど、とても明るい。

0382.jpg

ギフトショップもなかなかカワイイし、面白い品ぞろえ。

0384.jpg

閲覧室のひとつはこんな感じ。

ステキだよね~、日本の国会図書館ってどんなだっけ?

あっ、ああ、思い出すのが悲しくなる感じだ。

そして、3階にあるメインの閲覧室は、、、

b0173754_1485621.jpg
※この写真は他のHPから拝借しました

ハイ、白旗 あげちゃう!

素晴らしい建物というハコに、知の象徴である書物と
何かを「知ろう」「学ぼう」とする人たち。

全てが作りだす雰囲気に完全ノックアウトです。

そして、私は、いつか来る「その日」を夢見ながら、ここを後にするのでした。

julieskarat4.jpg


スポンサーサイト
2010. 08. 19. (Thu) 10:06  [名所コメント:2  トラックバック:0

コメント














パブリックスペースの概念が日本人とは根本的に違うのかな?
アメニティー的というか?ユニバーサル的というかown riskの国なのか?
勘違いした人は少ないのかな?
挙式をあげるなんて日本の公共施設であるのかな?

?ばっかりですね
したたか酔っているので、ベースの練習をしないでもう寝ます。

日本はまだまだ残暑が厳しく冷たい物を多く採り甲子園に暑くなっていますが、NYはどうですか?
2010. 08. 19. (Thu) 23:52 ani [編集]

あはは、酔っぱらいだ~

公共施設の活用が上手だよね、うん。

NYは涼しいって油断してたら
ここ数日は蒸し暑いよ~。
2010. 08. 20. (Fri) 04:47 yoko [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。