≪ 2017. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 07 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

それからの2012年

明けましておめでとうございます。

2012年、どうか平穏で、心安らぐ日が一日でも多い一年となりますように。

2011年、そのほとんどをニューヨークという地で過ごし
色とりどり、様々なことが起きた盛り沢山な一年。

3月の震災以降は、心配という言葉のままに、
家族へと、そして日本という自分の母国へと
心を配ることが多くなった。

同じ日本人でありながら、自分だけが遠くにいて
共有していない恐怖があることに罪悪感を覚えたり
帰るべき自分の家族、国が無くなってしまうのでは、という
これまで考えたことがない、言葉にさえしたくないほどの怖さに震えた。

でも、そのお陰で、家族との連絡をこまめにするようになり
「大丈夫?」「気をつけてね」「良かったね」と
一番近い人と何気ない会話をすることの大切さと尊さを知った。

そして、遠い日本の家族や旧知の友人に想いを寄せる一方、
ニューヨークでは、“近くの他人”である友人と
多くの貴重な時間を共有し、その支え失くしては
私の異国暮らしは成り立たなかった。

加えて、かの地の暮らしは、
様々なきっかけによる素晴らしい出会いに溢れ、
その全ての出会いが私のニューヨーク生活に
豊かな彩りを加え、大きな広がりをもたらしてくれた。

そして、その出会いのうちの1つが、
2012年、新たな挑戦へとつながった。

その挑戦が教えてくれるものはきっと大きくて、
時には、大き過ぎて自分ひとりでは
抱えきれないかもしれないけれど
その時は「助けて」と頼れる人がいる幸せを知り
そう言えるだけ素直になった私は
明るい希望に胸ときめかせ新年を迎えたのでした。

スポンサーサイト
2012. 01. 01. (Sun) 01:29  [その他コメント:1  トラックバック:0

コメント














ひさびさのブログ更新、待ってました!
2012年初ブログはとても力強く素敵だね。今年もよろしく。ニューヨークで待ってます!
2012. 01. 14. (Sat) 12:38 あや [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。