≪ 2017. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 07 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

夏の名残り 秋の走り

少し前の土曜日、近所の公園で
毎週開かれるマーケットへ。

0RIMG1807.jpg

季節の変わり目が、売られているもの達に感じられる。

0RIMG1808.jpg
こちら、桃を押しのけ一気に主役に登りつめたリンゴ。

0RIMG1809.jpg
秋と言えばのグレープや洋ナシ。

0RIMG1810.jpg
これは夏の名残り?イタリアンプルーン

0RIMG1811.jpg
ビーツににんじん。

0RIMG1812.jpg
お花はヒマワリがまだまだ頑張ってる。

0RIMG1813.jpg
こちらはアメリカ人の大好きな
さっぱりした肉質がウリのターキー(七面鳥)屋さん。

0RIMG1814.jpg
色とりどりのトマト。
オーガニック育ちで不細工だけど、味はしっかり。

0RIMG1815.jpg
10センチも無いような、可愛らしい茄子。名前もかわいく“Fairy Tale”

0RIMG1816.jpg
そして、秋の味覚の代表、キノコ屋さん。
こちらでは“Maitake”“Shiitake”は高級品。

0RIMG1818.jpg
牛乳屋さんにはフレーバー付ミルクがたくさん。

0RIMG1819.jpg
チーズやバターも美味。

0RIMG1820.jpg
元気な葉っぱ。
でも、冷蔵庫のスペースを考えると、買うのを躊躇。

0RIMG1821.jpg
ラディッシュの、まさに“山”

0RIMG1822.jpg
ナチュラルなマーケットにも
こんなアメリカンなケーキ類を売るお店も。

0RIMG1823.jpg
週末ブランチとなれば、いつも賑わっている
こちら"Five Leaves"を横目に収穫を携えてお家へ。

0RIMG1825.jpg
アサガオがたくさん咲いてた。
NYでは初秋が季節のようで、あちらこちらに見かける。
夏休みの宿題には間に合わない。

0RIMG1827.jpg
今回の収穫物。

0RIMG1828.jpg
スクワッシュを切ってみると、水分が滴る新鮮さ。

0RIMG1829.jpg
そして、早速、ご飯の支度。

スクワッシュは蒸して、オリーブオイルとタイムで和える。
うーん、日本のかぼちゃとは違って、かなり水っぽく、それ自体に味は無い。
これは、後日スープにした方が美味しかった。

そして、キレイな色見の茄子は斜め薄切りにして
リークとベーコンと一緒に炒め物に。

身も皮もしっかりしていて、炒め物向きかも。
ベーコンの旨みを吸って、美味しくできた。

朝晩の冷え込みに秋の訪れを感じ、その先に訪れる寒さに怯えつつ
好物だらけの季節を迎え、伸び悩む語学力とは裏腹に
見事にアメリカ化した自身の食欲を持ってして増量にも怯える私なのでした。
スポンサーサイト
2011. 10. 03. (Mon) 09:36  [マーケットコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。