≪ 2017. 04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 06 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

パスタ皿の上の季節

マーケットにならぶ果物が桃からりんごへ変わっていったり
パンプキン風味のお菓子や飲み物が売り出されたりと
色々なところに秋が近付いているのを感じるニューヨーク。

ここ数週間で作ったパスタの写真を見比べたら、その変化が私のお皿にも。

サッパリからちょっとどっしりした物が食べたくなってきてる。



こちら、まだ“夏”の名残りが感じられる
ベーコン、キャベツ、玉ねぎでの
オイルベースのさっぱりスパゲティ。

0RIMG1742.jpg

こちら、“秋色”ミートソース。
牛挽肉、ひよこ豆、にんじん、玉ねぎを
ホールトマトと一緒に煮て、
お醤油やソースで適当に味付け。

目指していた「日本の洋食」っぽいものが出来て満足。

そして、最近、ロンドン在住の友人とメールをしていて
ロンドン好きを呼び覚まされて、思わず買ってしまった2品。

0RIMG1740.jpg

クランペットというパンケーキのようなものと
“ヤンヤーン、マクビティ”と口ずさみながら
手にとったマクビティのビスケット。

0RIMG1741.jpg

クランペットは、トレーダージョーズというスーパーで
見つけて以来、気になりつつも買うには至っていなかった。

明日の“クランペット朝ごはん”を楽しみに、
窓から見えるキレイなお月様にうっとりしながら
NYで迎える2度目の秋に、巡る季節を思う私なのでした。
スポンサーサイト
2011. 09. 10. (Sat) 11:08  [料理コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。