≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

豆の有難み

100度という恐ろしい暑さになっているNY。

こんな日はお家に引きこもって朝から
お風呂場と冷蔵庫の掃除に励む。

そして、暑いときには暑いものということで
大豆を煮た汁をベースにお味噌と豆乳を足してうどん。

そして、浸し豆。


0RIMG1452.jpg

具はネギの端っこだけという、何ともひなびた感じだけど
豆の煮汁の恐るべきウマさを十分に味わいました。

大豆の煮汁に豆乳、味噌という、イソフラボン満点な昼食を
冷房のない部屋で汗だくになりながら食べ、来るべき夏へ向け
女性ホルモンが補充できたかしらと汗を拭う私なのでした。
スポンサーサイト
2011. 06. 10. (Fri) 03:45  [料理コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。