≪ 2017. 04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 06 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

Mexico 14日目

14日目:1月7日(金)Mexico City→New York

ついに最終日。

5時に起きて、レセプションで朝ごはんバックをもらって
タクシーで空港へ向かう。

このハンプトン・イン、お部屋は広いし
タオルはたっぷり用意されてて、
コーヒー・紅茶はいつでもロビーにあって飲み放題だし
スタッフの人も皆、良い人できっちりした仕事ぶりで
とっても良かった。

○朝ごはんバック:ブルーベリーマフィン、りんご、
シリアルバー、ミント、ミネラルウオーター


チェックインが混んでて、多少時間がかかるものの
その後はあっさり、ゲートへ。

0RIMG1051.jpg
○朝ごはん:パイナップルデニッシュ
(昨日の夕食を食べたレストランで買ったもの)


メキシコ食べおさめにふさわしい、美味しさ。

0RIMG1052.jpg

そして、CO1741便にてほぼ定刻通り離陸。

なぜか映画は見れなかったけれど、
それを補って上回る、サービス精神に溢れた
ナイスキャラのキャビンアテンダント(男性)さんがいた。

他のCAさん達も楽しそうに働いていて
それが乗客にも伝染して、とても雰囲気の良いフライト。

○機内食:トルタ風サンドイッチ(玉子、チーズ+チリソース!)
ジャム付き菓子パン、メロン、パパイヤ、ブドウ、オレンジジュース


機内食もなかなか美味しくて、このCAさんのおかげで
私の中でコンチネンタル株が急上昇した。

勢いで決めたメキシコ旅行、私としては下準備もあまり出来ず、
“麻薬戦争”や“誘拐”など怖い現実もたくさん渦巻くというメキシコに、
どうなることやらと不安もあったけど、真面目でシャイな
優しいおせっかいのメヒコの温かさに至る所で助けられ
“スペイン語習っちゃおうかしら”とまで思わせる
大満足の旅を終え、この長ーい旅行記も、なんとか終わりとなり
ほっとする私なのでした。

スポンサーサイト
2011. 04. 05. (Tue) 10:15  [旅行コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。