≪ 2012. 02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2012. 04 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

春待ち弁当

彼岸ももうすぐだというのに毎日寒い日が続く。
そして、私のお弁当作りも続く。


3月5日 
玄米ごはん、くるみ小女子、高菜漬け、
豚肉・白菜・えのきの塩麹炒め、にんじんナムル

ちまたで流行中の塩麹。
そのまま野菜につけたりしてみたが
正直、その魅力が分からなかった。

でも!豚肉を軽く漬けこんで焼いたら
肉自体にしっかり味が入っていて、びっくり。これかぁ~。

120306.jpg
3月6日
玄米ごはん、おでん(玉子・イカ巻き)
ひじき煮、キャベツの梅おかか和え、かぼちゃ

ゆで玉子って時々無性に食べたくなるもののひとつ。

120307.jpg
3月7日
玄米ごはん、梅干し、サバのみりん干し
小松菜の桜エビ炒め、玉ねぎひじき和え

新玉ねぎの白さと甘さ。

120308.jpg
3月8日
玄米ごはん、昆布の佃煮
アジの南蛮漬け、キャベツの胡麻みそ和え
菜の花、さつまいも

菜の花の苦味に春を感じる。
山菜の美味しさが分かるようになるって
歳とることの深みのひとつか。

120309.jpg
3月9日
玄米ごはんのひじき混ぜご飯、
昆布の佃煮、たくわん、
ベーコンとごぼうの炒め物、
にんじんナムル、キャベツの胡麻みそ和え

野菜ってキレイだと思う色合わせ。

120312.jpg
3月12日
玄米ごはん、さくらでんぶ、グリンピース
昆布の佃煮、キャベツとベーコンの炒め物
切干大根、かぼちゃ

久しぶりに食べるさくらでんぶの甘さに驚く。
ご飯に甘いものってなかなかロックな食べ方。

120313.jpg
3月13日
玄米ごはん、グリンピース、桜のお麩
アジフライ、キャベツのマスタード和え、かぼちゃ

さくらでんぶに火をつけられた“かわいい”魂が
こんな春らしいデコレーション弁当を作らせる。
これにハマっていく気持ちを理解。

120314.jpg
3月14日
玄米ごはん、昆布の佃煮、
桜エビとグリンピースの玉子焼き
切干大根、きゅうり

余ったスペースを埋めるべく
塩味をしみ込ませようと表面にフォークで
スジ目をつけた胡瓜を切ったら、思いがけず
可愛らしいお花の切り口が現れましたとさ。

120315.jpg
3月15日
玄米ごはん、昆布の佃煮、たくわん、
鶏肉のガーリックソテー、筍の煮物、
ポテトサラダ

鶏肉も筍も母による昨夜の夕ご飯から流用。
醤油も塩もガツンと効いた、お弁当向きの味。
この思いきり、私の料理に欠けている。

120316.jpg
3月16日
玄米ごはん、さつまいも、切干大根
キャベツの塩麹漬け豆腐和え、チキンピカタ

昨日のチキンソテーを玉子で包んでピカタ。
こういうことにはすぐにアイデアが浮かぶ
心底、食いしん坊な私。

3月も半ば、もうすぐ彼岸だというのに
今年の寒さはしぶとく居座り、冷たい雨に沈み込む日もあるけれど、
新玉ねぎのみずみずしさやキャベツの葉の柔らかさに、
少しずつではあるけれど、確かに近付いてくる春を感じ、
自分自身も行きつ戻りつしながら、
ちょっとずつ進んでいければと思う私なのでした。
スポンサーサイト
2012. 03. 18. (Sun) 11:15  [料理コメント:0  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。