≪ 2011. 06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2011. 08 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

ショートパスタ 第二夜

今日は“うどん”の夕ご飯を思い描きつつ帰宅したものの
冷凍庫の中のイタリアンソーセージが食べたくなって、
再びショートパスタでイタリアンディナー。



イタリアンソーセージを炒め崩したところへ、軽く蒸した
ストリングビーンズを斜め切りにしたものを加えてひと混ぜし
茹であがったショートパスタと和えた。

チーズはパスしてレモンを絞ったら、さっぱりと美味!

副菜はユーコンゴールドという品種のポテトを
丸ごと茹でて、切って、ディルをふっただけ。

温かいお芋にディルを乗せたら、パァっとディルの
爽やかな香りが広がって、気分は一気に北欧娘。

バターと塩も捨てがたかったけど、この爽やかな香りに合わせて
ライム風味マヨネーズ(右端)とギリシャヨーグルトを混ぜて、
ディップしながら食べてみた。

0RIMG1625.jpg

そして、今夜はデザート付き。

ギリシャヨーグルトとそこに漬けておいたプルーン
にプラムコンポートのシロップをたっぷり。

自然の作った、キレイな赤にうっとりしながら
今日も満足、満腹に酔いしれる私なのでした。
スポンサーサイト
2011. 07. 29. (Fri) 11:43  [料理コメント:0  トラックバック:0

夏バテ知らず

ニューヨークは日が落ちてから、
雨が降っていて、少し肌寒いくらいの夜。

昼間はやはり暑いけど、食欲だけは衰えず。

キッチンでちょこちょこと作るいろいろ。

旬のプラムはブラウンシュガーと一緒に煮て、コンポート。



ギリシャ風ヨーグルトという、普通のヨーグルトより
もったりしていて、味も濃厚なものと、ドライプルーンと一緒に。

0RIMG1618.jpg

たくさんできたコンポートのシロップは、
ビンのデザインがレトロでステキな炭酸水で割って
レモンを絞ってみたり。

0RIMG1619.jpg

珍しく、“ガーリー”な朝食。

こちらも今が旬のイエローピーチ
ギリシャ風ヨーグルトを添えて、
ナッツやドライフルーツを散らして。

この桃もコンポートにしようと買ってきたけど
あまりに甘くてジューシーなので、結局
コンポートにする間もなく、完食。

RIMG1620-1.jpg

こちらは簡単ひとり夕ご飯。

イエロースクワッシュとズッキーニの薄切り、牛ひき肉を
にんにくで香り付けしたオリーブオイルで炒めて
ショートパスタに和えただけ。

でも、大好きなイタリア食材店の本物パルミジャーノ
たっぷりかけたら「なかなか」な味になって、満足満足。

RIMG1622-1.jpg

そして、これは、ファーマーズマーケットで
破格の $1.50で購入したディル

日本のスーパーでちょこぉ~っと売ってるのとは
桁違いのボリューム!こんなにあって、どーしましょ!

とりあえず、ちょこちょこ刻んで冷凍。

マヨネーズを使わない、さっぱり夏らしい
ポテトサラダなんかにたっぷり入れて食べよう。

RIMG1616-1.jpg

ショートパスタの一人前、どれくらい茹でたらいいかを
経験上、覚えてきて、「知恵」がつくってこういうことだと
学識なくても生活力が付いてきた事に満足する私なのでした。
2011. 07. 27. (Wed) 10:07  [料理コメント:0  トラックバック:0

夏の色

久しぶりにユニオンスクエアのファーマーズマーケットへ。

Sugar Snap Pea をスチームしたら
緑がぱぁっと鮮やかに。
あまりにキレイな色に思わず、写真撮影。

こちらも今が旬のYellow Peach と並べたら
夏ならではの鮮やかな色の組み合わせ。



たまらず、ひとつかじると、カリッとした
歯ごたえに驚くほどの甘さ。

Yellow Peach はとってもジューシーで
こちらもベタベタしてくるほどに甘い。

100度という恐ろしい暑さにぐったりしながらも
夏ならではの美味しさをしっかり味わって
初めてのNYの夏を体に刻もうとする私なのでした。
2011. 07. 23. (Sat) 08:43  [料理コメント:0  トラックバック:0

夏の楽しみ

こちら、NYも30度を超す日が続き
夏真っ盛りという感じ。

ギラギラする若者をしり目に
まさに夏休みというのんびりした日々。

まずは、ゆっくり朝ゴハンのしあわせ。



シナモンレーズンベーグルと昨日の残りの
ブロッコリー、コーンとハムのサラダ。

作った時は、とっても彩りよくできたんだけど、と言い訳しつつ、
一晩置いた味は“馴染んで”て、これはこれで美味しい。

そして、冷房の利いてないキッチンの片隅で
食べるとウマさ倍増の“冷やし麺”

0RIMG1592.jpg

稲庭うどんに、味噌+ピーナッツバター+だしの素+豆乳の
たれをのせ、胡麻、ピーナッツと香草を散らして、ラー油をたらり。

「天才かも!」と一人ごちながら、ぺろり。

副菜はセロリのナムル風。

斜め薄切りにしたセロリをさっと湯がいて
塩とゴマ油で和えたもの。
アクセントに、クコの実を混ぜてみた。赤がキレイ。

0RIMG1608.jpg

0RIMG1611.jpg

0RIMG1612.jpg

そして、小さなキッチンから、NY2大有名ビルディングが見えるという、
小さな幸せを発見し、一人テンションが上がる私なのでした。
2011. 07. 17. (Sun) 22:33  [料理コメント:0  トラックバック:0

Miami Vacation

気がつけば7月。もう 真夏

3日から8日まで、翔んで夏してきました
マイアミ バケーション。

マイアミっていうと、アノ有名喫茶店の名前としての
イメージが強すぎて、名前だけは知ってるという感じで
それがフロリダ州にあることすら知らないという
“期待感ゼロ”の出発。

でも! さすがに東海岸の人々が
こぞって避寒に行くというだけあって
いいところだった~。



RIMG1570-1.jpg

RIMG1571-1.jpg

RIMG1575-1.jpg

RIMG1565-1.jpg

RIMG1562-1.jpg

あまりに楽しみ過ぎて、子供の時以来の
背中の皮がむける程の火傷に近い日焼けを
するという、はしゃぎっぷり。

そして、“美味しいレストラン”だけは
忘れずに、yelpで事前チェック。
そのお陰で美味しいもの、
たくさーん食べて大満足の旅。

風のない都会の夏に、すでにヘタりそうになりながら
早くも“夏の思い出”に浸りつつある私なのでした。
2011. 07. 12. (Tue) 10:56  [旅行コメント:0  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。