≪ 2017. 03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 05 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

雪の朝

昨夜から降り始めた雪、
目が覚めて窓の外を見ると、、、見事に積ってる!!!

0RIMG1071@.jpg

これは“朝の散歩in Central Park”せねば!!!

いっぱい重ね着して、外へ出ると
思わず「やったー」と声が出ちゃうくらいの雪景色。

0RIMG1076@.jpg

角のスタバでコーヒー買って
セントラルパークへ急ぐ。

0RIMG1079@.jpg

すごいすごい!!

なんてドラマティックな光景!!!

0RIMG1083@.jpg
0RIMG1087@.jpg 0RIMG1093@.jpg

ちょうど朝日がビルの向こうから顔を出し始めた。

0RIMG1095@.jpg
0RIMG1100@.jpg
0RIMG1112@.jpg
0RIMG1120@.jpg
0RIMG1124@.jpg
0RIMG1132@.jpg
0RIMG1133@.jpg
0RIMG1134@.jpg
0RIMG1137@.jpg
0RIMG1141@.jpg
0RIMG1142@.jpg
0RIMG1144@.jpg

思わず拝んでしまうような太陽の光。

犬はこちらの期待通りに喜び、駆け回っております。


「あー、眠いし、寒かった。
 オトナって何が楽しくて雪の日の朝に散歩するの?」

きっと30年後にはわかるよ!とテレパシーを送りつつ
私も誰かにおんぶされてお家へ帰って、
誰かが作ってくれたホットチョコレートを飲みたいなぁと
なんでも一人で出来るオトナになったからこそ、の夢を抱く私なのでした。


スポンサーサイト
2011. 01. 13. (Thu) 05:10  [名所コメント:3  トラックバック:0

あの図書館

今日も今日とて部屋探し~。

生まれて初めて不動産屋さんへ行ってみました。
まるで不動産屋さんっぽくない、ロン毛+オシャレ黒ぶち眼鏡
お兄さんによる立て板に水の説明をフムフムと聞く。

オフィスの入っているビルを出ると、そこは 『New York Public Library』



残念ながら正面は修繕中ですが、あの!ほら!
『SEX IN THE CITY』でキャリーが結婚式しようとしたとこ!

図書館前にはこんな木陰のスペースもあり、
お昼ごはんを食べる人あり、本を読む人あり、いい感じです。

0378.jpg

ニューヨークはこういうパブリックスペースがたくさんあっていいな~。

さて、せっかくだし、中に入ってみよう!

0380.jpg

この階段!泣きながらキャリーが降りてきたね、すっごいして。。。

セキュリティチェックはあるけど観光客でも無料で入館できるし、
無料のガイドツアーも楽しいらしい。今度、参加しようっと。

0381.jpg

とにかく、館内はものすごく天井が高く石造りの重厚な空間

とは言っても、ヨーロッパのこういう建物にありがちな「なんか出そう」な暗さは無く、
時間帯やお天気にもよるとは思うけど、とても明るい。

0382.jpg

ギフトショップもなかなかカワイイし、面白い品ぞろえ。

0384.jpg

閲覧室のひとつはこんな感じ。

ステキだよね~、日本の国会図書館ってどんなだっけ?

あっ、ああ、思い出すのが悲しくなる感じだ。

そして、3階にあるメインの閲覧室は、、、

b0173754_1485621.jpg
※この写真は他のHPから拝借しました

ハイ、白旗 あげちゃう!

素晴らしい建物というハコに、知の象徴である書物と
何かを「知ろう」「学ぼう」とする人たち。

全てが作りだす雰囲気に完全ノックアウトです。

そして、私は、いつか来る「その日」を夢見ながら、ここを後にするのでした。

julieskarat4.jpg


2010. 08. 19. (Thu) 10:06  [名所コメント:2  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。